そら坊の個人指導受講生募集中!詳細ページは➡こちらをクリック 

テキスト・参考書 テキスト・教材・映像授業等一覧 レビュー記事 一般知識【方法・対策】 初学者用 学科学習 専門知識【方法・対策】

【気象予報士試験独学合格のための学科試験対策テキスト・参考書と選び方】文系&初学者で合格した市販テキスト詳細とおすすめ

そもそも気象予報士試験には参考書・テキストが少ない。

参考書の選び方より使い方が大事

これを言ってしまっては元も子もないですが、そもそもこの試験には対策のための市販テキストの種類がほかの資格試験に比べて圧倒的に少ないです。だから参考書に関しては選び方ではなく【使い方】が大事になってきます。受験経験のある読者はわかると思いますが、会場の受験生はみんなほとんど同じテキストを使っています。とはいっても、僕がこうして合格できているように、各種スクールや通信教材を使っている方の独自教材でなくても、市販のテキストで十分合格可能なので、安心してください。

あらゆる勉強における参考書・テキスト選びの鉄則

これはどんな勉強・学習にも言えることなのでテキスト紹介の前に簡単に触れておきます。

参考書・テキスト選びの際に間違ってはいけないたった一つの鉄則です。

それは

【参考書コレクターになってはいけない】

ということです。勉強の息抜きに書店に立ち寄った時に、ついつい新しい参考書やテキストに手を伸ばして「こっちのほうがわかりやすそう…」とか「今持っているものは自分に合わないかも…」なんて思いながら買った経験はないですか?もちろんいろんな角度や著者の参考書を読むことで、スッと頭に入ってくることはありますが、基本はただ一つ

【1冊のテキストをしっかり理解する】

ことだと思ってください。勉強がはかどらないのをテキストのせいにしてはいけません、まずはきちんと1冊を読み込んでみて、そのうえでより理解につながりそうなテキストや特定の単元・分野の補助となる参考書があれば、そこで初めて2冊目に手を伸ばすべきです。1冊を使いこなせない人が、数冊のテキストを買ってもすべてが中途半端になってしまって、頭がとっちらかるだけです。

たった3冊の市販テキスト・参考書で完全独学合格できます。

学科試験対策に使った、ただ1冊の市販参考書~一般知識と専門知識まとめて1冊で大丈夫~

僕が学科試験合格に使った参考書は1冊のみで、一般知識編・専門知識編が1冊にまとめられてるテキストだ。特にこれから気象を学びたい人や、学科試験になかなか合格できない・1年の免除が切れて再チャレンジを志す人は参考にしてください。こちらの参考書です。

合格者が使った学科試験参考書「読んでスッキリ!気象予報士試験合格テキスト」ナツメ社

編集・著作:気象予報士試験対策研究会 出版:ナツメ社

こちらは同出版社の学科試験問題集です。気になる方はチェックしてみてください。

このテキストをおすすめする5つの理由

わかりやすい・見やすい本文で初学者や文系の読者におすすめ

各単元ごとに詳細な解説と、理解できているか確認のためのチェック問題が数問掲載されてます、著作権の関係で中身をUPすることはできないが、図やグラフを使って丁寧にまとめてくれてます。初学者や文系人間でもわかるようにかみ砕いた説明をしてくれているので、特に初学者におすすめです。

1冊で一般知識・専門知識の基礎範囲をカバー

索引含め500ページ以上のB5判の分厚いテキストなので、1冊で一般知識~専門知識まで基本的な内容をすべて網羅してます。一般知識編、専門知識編とはそれぞれ独立せずにつながっているので、1つの学習をしながらもう一方の内容を確認したくなることは往々にしてあります。そんなときや実技試験対策をしているときに、この1冊だけもっておけば疑問点は即解決できる、僕は学習のときはほぼ毎日持ち歩いてました。

実技試験への導入

専門知識編がまとめられて終わり…ではなく、その先に実技試験がどのようなものかの簡単な紹介をしてくれている。どんな出題でどんな図表が使われているのかなどなど簡単にまとめられており、実技試験対策への導入をスムーズにしてくれます。

充実した索引

巻末にはそれぞれの気象用語や知識が、テキストのどのページに記載されているか詳細がまとめられており、用語や知識をど忘れした際、意味が分からないとき、不明点があればすぐに解決したいときに役に立つ索引ページがあります。僕は実技試験対策に専念することになってからも、疑問点をすぐに解決し即インプットするために、このテキストを日々持ち歩き、活用してました。

実技試験対策書とのリンク

こちらのページで紹介しているが、同じ出版社から実技試験対策用のテキストも出版されてます。僕はその実技試験対策テキストも使ってました。

同じ出版社ということもあり、ページの体裁やまとめかた、使われている図表などの統一性が高く一貫性があります。

なので、このテキストを用いて学科試験対策を利用した受験生は、その学習感覚のままスムーズに実技試験対策へ移れると思います。この学科テキストと、実技試験テキストはセットでの使用することで、それぞれ単体で利用するよりも何倍も効率よく且つ確実な実力養成につながるので、ぜひセットで購入してほしい。

こちらはテキストではなく同出版社の実技試験問題集である。参考までに掲載しておきます。

このテキストが使いにくい人もいるかも

僕にはそれほどのデメリットではなく、むしろメリットでもあったんですが、強いて難点を上げるとすれば

1冊で学科試験対策すべてと実技試験に関しての導入を完結してくれていて、決して携帯しやすくはない。

という点です。

500ページ以上のボリュームがあり重さと厚みのあるテキストなので、人によってはもっと持ち運びしやすいテキストを好むかもしれません。

その代わりA5判なのでサイズはコンパクトではありますが…(笑)

僕はこのテキストを移動中もよく読んでいたので、携帯も無理ではないが、ただ用語や単語、記号や地名の単純な暗記作業だけを移動中に行いたい読者はもっと手軽な単語帳も出版されているので、そちらの購入をおすすめします。

下記にリンクを貼っておくので中身をチェックしてみてください。

が、この試験に関しては単純な暗記ではあまり点数が取れないと思うので、持ち運ぶ余裕のある人は是非、この厚いテキストを携帯しましょう。

テキスト購入・選定にあたって…

さて、広告をいくつも挟んでしまってごめんなさい。

でも大変おすすめのテキストなので是非購入を検討してほしいです。

ちなみに、中身は二色刷りとなっており、白黒のテキストに比べればとっつきやすい内容ではあります。

本来であれば、実際にテキストを購入するにあたっては、書店で実際に手に取り、中身を確認してみて自分の肌に合うものを選ぶべきだし、僕も可能ならばそれをお勧めしたいです。

が、序盤でも述べたように、そもそも気象予報士試験の対策テキスト・参考書は種類も数もかなり限られてくるし、そもそも書店の規模によっては気象予報士試験対策書のコーナーや在庫がない場合もあります。

書店に無駄足を運ぶくらいなら一方のテキストだけでもネットでチェックしてみることをおすすめします!!

中身を見てみて、自分に合いそうであればぜひ同出版社の実技テキストも購入してみてください。

改めてこちらが学科試験対策おすすめテキストです。


以上が学科試験対策に僕が使った参考書・テキストに関してだ、是非参考にしてほしい。

もしテキスト学習が肌に合わない受験生は【月額1000円の映像授業講座】もおすすめだ。

無料体験もできるので気になる方は以下記事をチェックしてみよう!

おすすめサービス スライドショー用 テキスト・参考書 テキスト・教材・映像授業等一覧 レビュー記事 一般知識【方法・対策】 受験申請前 学科学習 学習効率UP 必読記事

【気象予報士試験学科一般/専門知識対策】文系・独学・初学者おすすめ学習・勉強方法/映像授業オンスク.jp体験記事【評判と感想】

月額980円の映像授業サービス。オンスク.jpの気象予報士講座のレビュー記事です。
どんなサービスか?映像講義の質と量は?映像授業以外のサポートは?どんな受験生に向いているか?を完全独学で気象予報士試験に合格した管理人が、実際に体験してみた感想を交えながらまとめています。

実技試験対策に使ったテキストに関しては【参考書】独学合格者が使ったテキスト紹介【実技試験編】

  • この記事を書いた人

フリーター・そら坊

文系卒の20代後半の理系知識0のフリーター気象予報士。 2019年1月:予備知識0で学習開始 2020年8月:第52回試験で学科試験両科目合格も実技試験で不合格 2021年1月:第53回試験で実技試験も突破し完全合格 現在は気象予報士試験受験生に対し【サイト管理】と【個別指導】で微力ながらバックアップを行っています。 ※メガネはかけておりません、画像はイメージです!※

人気記事一覧

1

第57回気象予報士試験後にもアンケートを実施しました S様の指導内容・ご利用方法 上記のような感じで、試験までの学習計画や方針の提案、自主学習の相談を受けつつ、メインは【自主学習時の疑問点・不明点を解 ...

2

作図問題集を販売します。

3

気象予報士試験、学科試験対策テキストを部門別にランキングにした記事

4

通信教材最大手ユーキャンの気象予報士講座に関してまとめた記事。

5

月額980円の映像授業サービス。オンスク.jpの気象予報士講座のレビュー記事です。
どんなサービスか?映像講義の質と量は?映像授業以外のサポートは?どんな受験生に向いているか?を完全独学で気象予報士試験に合格した管理人が、実際に体験してみた感想を交えながらまとめています。

6

意外とかかる印刷コストを少しでも節約する方法に関してまとめたページ、前半です。

7

そもそも何が必要なの?
がすべてこちらでわかります。

8

過去の学科試験・実技試験の合格基準の推移をまとめている。

9

気象予報士試験の対策方法の一覧記事!この記事を見てもらえれば、それぞれの対策方法のなかで自分に最も合っている対策方法が見つかるはずです!

no image 10

note記事始めました 独学合格のためのノウハウや考え方、イメージをまとめます 大気の熱力学や力学など、文系&独学受験生とってどうしても理解に骨が折れてしまうような単元を中心に 出来る限り【簡素に・数 ...

11

受験生が活用すべきネットサービスに関してまとめた記事。

-テキスト・参考書, テキスト・教材・映像授業等一覧, レビュー記事, 一般知識【方法・対策】, 初学者用, 学科学習, 専門知識【方法・対策】
-