そら坊の個人指導受講生募集中!詳細ページは➡こちらをクリック 

【実技受験生向け】そら坊の過去問添削サービス【1題2000円】

添削サービス利用者様から合格者がでました!

個人指導の際、受講生様の実技の解答の添削も行っています。今後、受講生様以外にも過去問添削サービスをはじめることにしました。特に独学受験生で添削や採点を細かくしてほしい方、改善点を見つけてほしい方は是非ご検討してみてください。こんなお悩み解決のお力になれると思います。

第60回試験にて、本サービス利用のT様が見事合格されました

なんと、本サービス開始から約1年で初めての合格者が出ました!
ご利用者様で合格者のT様の利用アンケートをまとめたものを以下にまとめておくので是非確認ください。
(なお、そら坊のIT技術ではグーグルフォームの回答結果をそのまま共有ができなかったので、画面録画でまとめています、ご了承ください。)

スマホ版とパソコン版は縦横比が異なるのみで、動画の内容は同じです。
お使いの端末に合わせて、ご視聴しやすいほうをお選びください。
また、スクロール速度も適当なので適宜一時停止等も利用してご視聴ください。

1題1500円から2000円に値上げさせて頂きます。手間と時間が想定以上にかかったためです。(2023年8月より)

そら坊添削で解決できるお悩み

  • 記述問題の着眼点が分からない
    • 出題者の意図が汲み取れていない・問題全体の流れを汲めていない・そもそも基礎知識が欠如している】ことが原因であることが多いため、添削を行いながら弱点分析と改善方法をお答え
  • 着眼点は分かるのに模範解答に近づけた記述ができない
    • 【指定文字数】や【問題文自体】など与えられているのに使いこなせていないヒントを指摘。
    • 【基本的な作文力】や【頻出フレーズのレパートリー】などの不足を分析。
  • 作図問題のコツがわからない
    • 作図問題で【押さえるポイント】や【今後の作図問題対策のアドバイス】を共有
    • 実際の作図と解答所要時間から【作図の改善点・問題点】を分析して共有
  • どの程度の部分点がもらえるかわからないので実力把握が難しい
    • 第三者視点から客観的な採点とそら坊なりの採点基準を共有。
  • 問題文から作成者の意図が汲み取れない。【※オプションのオンライン指導のみ】
    • 実際の問題文と図表から【問題文読解→要素の抽出→記述分作成】の【正答までの導線】の導き方の改善点や問題点を分析し【正答のための国語力】を伸ばすそら坊とオンラインで一緒に行っていきます
  • 実技試験対策に伸び悩んでおり【今後の戦略や学習方針】が定まらない
    • 頂いた解答から全体的な【弱点】と【強み】を分析し今後の学習計画やアドバイスをフィードバック
    • 合格のために【落とせない問題】【捨ててもよい問題】を受験生の特徴毎に共有。
  • 制限時間内に解き終わらない
    • 【制限時間内に解き終わらない原因】を分析し【解答時間短縮のために何をすべきか】を共有。
  • 原因はわからないがなぜか実技試験で合格できない
    • なぜ実技で不合格になってしまうか全くわからない場合【マスの使い方】【文字の判読可否】【気象学特有の表現】など根本的な原因から本質的な理解不足まで解答用紙から分析できることをすべて指摘。

※部分点に関しては、あくまで一個人による判断であり正確でない可能性があるため一つの参考として捉えてください。

では実際の添削用紙も紹介しつつ、如何にどんなサービスかまとめていきます。

そら坊の実技試験添削サービス詳細

料金

添削サービス料金

  • 実技試験1題あたり2000円
    1. 【一題】は一回分の試験ではなく【実技ⅠorⅡ】のいずれかを指します。【実技Ⅰ・Ⅱ両方】は【二題】となります。
    2. 過去問以外の模試等でも作成者様の許可があり、問題文と模範解答を共有頂ければ承ります。
  • オプション
    1. 添削後のzoomによるカウンセリングや指導(時間内であれば二題以上のフィードバックも可能です。)
      • (60分枠)…+2500円
      • (30分枠)…+1500円

実際の添削用紙

百聞は一見に如かずです。実際に受講生様の実技過去問を添削した用紙を如何に掲載するので参考にしてください。なお、この添削用紙は実際にオンライン指導を受講いただいている生徒様用に作成しており、授業の際に細かくフォローや指摘をしていくため、若干添削文章がおおざっぱになっていますが、実際にこちらのサービスのみを利用して頂く受験生に向けては、より分かり易くしていきますのでご安心ください。

ご本人からの掲載許可も頂いています

内容

①添削&採点

上記画像のような形で実技試験の採点及び添削を行います。

実技試験で伸び悩んでいる・なかなか実技合格ができない・何ができていないかわからない】といった受験生に向けて【どうして実技試験で合格点が取れずにいるのか?】を答案用紙から分析し【改善点や今後の学習方針】を助言させて頂く形となります。

実技試験で合格点が取れない原因は【出題者の意図が汲めていないため着眼点や問題全体の流れがつかめない】・【採点者目線に立てておらず着眼点は良いのに正しい記述ができていない】・【試験範囲の理解や知識が浅い・暗記ができていない】・【回答時間が足りない】など様々なうえ、複数の原因があることも多いです。そら坊の添削サービスでは今のあなたに【足りていないもの】と【その改善方法】をお伝えすることを中心に行っていきます。

②フィードバック&アドバイス

添削後、メールやラインで総評として改善点やアドバイス、フィードバックを行います。

当初はメールやラインを想定していたのですが、かなりの文量や画像を用いることになったので、wordで作成したフィードバックをPDFファイル形式で送信する形に落ち着きました。

内容としては以下が中心になります。

フィードバックの内容一覧

  • 改善点がどこにあるかとその改善方法
  • 記述や作図のコツやテクニック
  • 誤字脱字や正確な表現ができているかどうか
  • 今後の学習内容や方針に関するアドバイス
  • 問題の難易度とあなた自身の理解度を元に75分で最大限の点を稼ぐための戦略(時間配分や捨て問の判断等)

文量等は特に決まっていませんが、A4用紙1枚~2枚ぐらいのものが基本になると思います。

ここも文量が変わりました。受講生様のレベルや回答の完成度にもよるのですが、A4サイズで6~10枚ぐらいと、想定をかなり上回るボリュームとなりました。

あくまでそら坊から申し込みいただいた受験生に向けて一方向のアドバイスとなり、双方向のやり取りをしながらのフィードバックではありません。なので「問題の解説」ではなく、より点を取るためにはどうすればいいかやどこを学習すべきか、などの今後の学習方針やご自身の到達度を挙げていただくための総合的なアドバイスだととらえてください。※お送りしたフィードバックに対しての質問・疑問・不備には回答・対応します※

オプション内容

①zoomでのオンライン指導&フィードバック

ご希望頂く方には追加料金でzoomによる双方向のフィードバックを行います。

時間内であれば一題に限らず、添削申込みいただいた複数題の質問に使っていただいて構いません

事前に内容の申請があれば普通の指導も行います。是非活用してみてください。

言わずもがなでしょうが直接やり取りして質問できた方が理解も深まりますし、こちらも利用者様の情報をより正確に理解・把握したうえでご提案ができるので、より今後の学習効果を高めることができます。

ご利用方法

ご利用までの流れは以下となります。

  • 以下問合せフォームよりお申込みください、そら坊より順次返信させて頂きます。
  • お支払い確認後、メールにて答案用紙を送付お願いします。
  • 答案用紙送付から原則2日以内に添削用紙とフィードバックをメールにてお送り。
  • 【オプション購入者のみ】メールにて日程調整のうえzoom指導

となります。

フリーアドレスで構いませんので画像ファイルの添付可能なメールアドレスの取得をお願いします。お支払いは銀行振り込みかpaypay振り込みとさせていただいています、振込手数料はご負担ください。

お問い合わせはこちら

添削サービスへのお申込み・ご質問の方は以下フォームよりお問い合わせください。

    人気記事一覧

    1

    合格報告&体験記 第60回試験で合格!実技添削サービスご利用のT様 今回、そら坊の「実技添削サービス」を継続的にご利用いただいていたT様より【合格報告】と【利用アンケート】を頂きました!次回試験に向け ...

    2

    作図問題集を販売します。

    3

    気象予報士試験、学科試験対策テキストを部門別にランキングにした記事

    4

    通信教材最大手ユーキャンの気象予報士講座に関してまとめた記事。

    5

    月額980円の映像授業サービス。オンスク.jpの気象予報士講座のレビュー記事です。
    どんなサービスか?映像講義の質と量は?映像授業以外のサポートは?どんな受験生に向いているか?を完全独学で気象予報士試験に合格した管理人が、実際に体験してみた感想を交えながらまとめています。

    6

    意外とかかる印刷コストを少しでも節約する方法に関してまとめたページ、前半です。

    7

    そもそも何が必要なの?
    がすべてこちらでわかります。

    8

    過去の学科試験・実技試験の合格基準の推移をまとめている。

    9

    気象予報士試験の対策方法の一覧記事!この記事を見てもらえれば、それぞれの対策方法のなかで自分に最も合っている対策方法が見つかるはずです!

    no image 10

    note記事始めました そら坊のnoteページへ飛ぶ 独学合格のためのノウハウや考え方、イメージをまとめます 大気の熱力学や力学など、文系&独学受験生とってどうしても理解に骨が折れてしまうような単元を ...